2009年09月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーウィーク終了(遅


遅くなりましたがシルバーウィーク終了でした。
みなさんはどのようなSWを過ごせたでしょうか?

買物?旅行?はたまた家でゴロゴロ・・・。


どのようなSWになったとしても、それが満足いったのであればよかったと思いますw


そして私はというと、SW中に行う3つの目標。


1番目 山登り

2番目 部屋の掃除

3番目 お肉食べる



これを全てクリアーできたわけですね。
よく頑張りました。

2番目の部屋の掃除、今では普通に行えますが、当時はざこつーで一切できませんでしたからね。
そう思うと、ざこつーの回復具合も伺えます。




ちなみにココ最近は高尾山のことについてブログを書かせていただいたのですが
裏の生活面では家に帰ってきても食事を摂らずに寝てしまいたいような生活を送っていました。

そういゆう訳にもいきませんから、ちゃんとつくって食べましたけど。。。



疲れのたまり具合もちょっとオーバー気味でしょうか。

明日も集中しないとできないような仕事(エスプレッソ・ドーピング付き)が待っていますので
今日は訪問者さまのブログを軽く回覧してお休みしたいと思います。。。


おやすみなさい。。。


スポンサーサイト

いざ高尾山へ その3


高尾山1号路を使い、薬王院まできたわけですが、ここからは山頂まで登り、山を降ります。



ここまでの道は全てコンクリートで舗装されていましたが、薬王院を抜けると
所々で土の山道が顔を覗かせます。


不規則に並んだ木と土でできた階段状の坂を上りながら山頂へ。。。




途中、完全にバテたチワワを連れたカップルがいましたが、
疲れきったチワワの毛並みときたら・・・(汗

チワワは男の人に抱きかかえられて山頂まで連れて行かれるようです。


チワワよ、帰りは下り坂が待ってるぜぃ。。。




最初の急な上り坂は、薬王院の敷地内に入ってから無くなっていました。
汗をかいていない事に全然気がつかなかった。。。


ただ不規則な足場は、平坦な歩幅を保てる急な坂と違って神経を使います。
足元がもつれそうになったり、ついつい、足元だけに目が行ってしまったり。



何より、ここにきて初めて靴が土で汚れたことに敏感に反応してしまった!

まぁそのうち汚れるからいいんだけどさ、、、なんか最初の汚れってショックね





そして、いままで頭の上を木が生い茂っていましたが、急な坂の先に明るい光が~






到着~♪

高尾山山頂三角点



山頂です!
そして↑が山頂にあるという三角点です。




うひー、やっと着いたw

やっと着いた、という割には、なんかあっけない様にも感じてしまいました。




まだ達成感が・・・(汗


周りには人も多く、売店でビールをジョッキで飲んでいる人がいたり、
そこらじゅうでタバコを吸っている人が。。。





うーん、、、、



まぁ、かうとてさん、ここは一つの山をクリアしたということで・・・



おう、そういえば富士山!
高尾山山頂からの富士山の眺めは最高らしいのです。




これが富士s・・・・
富士山が見えない


ガスってる(汗


空気中の塵が多くて、遠くが見えないことです。
うっすらと、影すらみえません。


Mt.Fujiはいずこへ・・・。




そしてこっちが東京湾と南房総、そしてアクアライン!
海も見えない





海は遠いみたい。。。
きっと引き潮なんだな、うん、きっとそうだ。


きっと晴れるさ・・晴れたのはいいけど、空気中もキレイに晴れてもらわないとw






うーん、仕方がない、、、、次の目的。

山頂ですし、ここらで少し休憩。
そう、山頂でコーヒーを飲む!

コーヒー


うぁっは!
私の腰がチラリしてるw


この日のためにTHERMOS(サーモス)のポットを買っておいたのです。
涼しい山頂で、暖かなコーヒーを飲む、美味しい~♪


今朝入れたてなので熱々でした(笑



このとき、携帯食料で持っていったバランスアップのメープル玄米プランを食べます。
3枚x5袋のヤツねw

まだ4時前・・・結構お腹空いていました。
お蕎麦食べてから2時間経ってないですけどねw


あっとゆうまにムシャムシャ食べちゃいました
美味しいんだもん。

でもやっぱ凄い。
バランスアップ、お腹に溜まる・・w


いつもバックに入れていて、仕事の合間、移動中に食べることとかもありますけど
今日改めて実感。 すばらしい。




コーヒーを片手に、西日になっている太陽を眺めながら、ぼーっと過ごすのでした。
山頂を流れる風は火照った体に気持ちいいくらいの涼しさです。


周りにはグループでの登山者ばかり。
写真を撮りあったり、なにかを話し込んだり。

ちょっと寂しいな。
だれかにこのコーヒーを味わせたいぃ。。。



なんて、ちょっとシックにw






・・・・・・。


日が沈む!



続きを読む

いざ高尾山へ その2


前回のあらすじ。
お蕎麦屋さんでお腹を満たした かうとてくんは、山へしばかれに向かいました。






あ、以上ですよ。


さて本題。
登山口をスタートし、いきなり始まる急勾配にちょっと困惑しながらもテクテク上り始めました。

いきなりこんな急勾配なんだ・・・すっごいなぁw
1号路を上っていきます。



あ、写真・・・
登山口をいきなり取り忘れたので、登ってきたところを激写!
高尾山登山口ちょとうえ



まだ街中って感じです。
そこから同じような勾配の坂を15分ほど歩くと、だんだん山道に・・・

えっちらおっちら


目の前には小学生とお父さんです、がんばってます


私も、マイペースですが、確実に歩き続けます。
体力のある初めのうちに飛ばすと、あとでなにがあるか分りません。
それに、ざこつーがいつ目を覚ますかもわかりませんし・・・。


このとき、大またで歩くと少し腰に違和感があることがわかりました。
あまり無理するなってことね


言ってしまうと、腰に力は入れたくないのです。
大またで歩くと、踏み出す時の力が腰にかかるので、歩幅は小さく。
一応、山登りの基本ですしw 
一歩一歩、確実に、のんびりマイペースにw



この日の関東は暑かった~
何度かは知りませんが、前日ではたしか26度とか予報されていたと記憶しています。

急な山道をえっちらおっちら。。。気がつくと汗だくですw
汗がポタポタ垂れる、そんな感じ。
ポリエステル製の服は風通しもよく、水分を溜めこまないので動きやすく、重くなりません。


普通の服だったら背中までびっちょりで絞れるな(笑




登りはじめて20分が経過した頃、金比羅台というところに到着。
見晴らしのいい場所になっていて、空気が澄んでいると
“さいたまアリーナ(大宮)”から“新宿”まで見えるとか。

金比羅台



残念ながらあまり空気が澄んではいないみたいw
目印になるものすら、どこがどこやら全然わからないや~



高尾山にきて初めてみる山からの景色に感動してしまい、10分くらい眺めていました。

イカンイカン、先に進まないとw



そこからまた、さっきのような急勾配の山道へ・・・



久々に自分の足でしっかり歩いている
この先になにがあるのか、どんな景色が待っているのか。
そう思うだけで自然とニヤけてしまいます。

なんていっても記念すべき第一歩ですし、嬉しくないわけはありません


ただ、山道をニヤけながら登ってくる男の人は、見る人からすると変質者です。。。


傾斜
30-40度くらいあるんじゃないかっていう山道、汗をかきながら、息を切らしながら登ります。





色々な人とすれ違うなか、結構女性、中年、高年齢の方がみられます。
どっちかというと男性より多く感じたかな?


ブログにきてくれる人も、やればきっと痩せるのに・・・・なんてボソッと思ったりw




暫くするとエコーリフトのある山上駅、
さらに進むとケーブルカーのある高尾山駅に到着。

この二つの駅は高尾山登山口のそばにある、清滝駅というところに繋がっています。


そしてこの高尾山駅のそばには、あのミシュラン三ツ星、高尾山ビアガーデンもあるのです!




あー、すごい人だかり・・・(汗

なんか長蛇の列。



よく見ると最後にいる人が看板持ってる。
なんかの観光?

《ビアガーデン列最終》 だったかな?
とにかく、50メートルくらいあるかなぁ?
すごい長蛇の列です。



ビアガーデン、まだオープンしてないんです。
まぁ2時だし、当然か(笑

でもそれだけの人気っぷりを目の当たりにしました。


来れば入れるワケでもないのだね~




そういえば、先ほどから人の声に混ざってヘリの音が凄いんです。
なんだろうと周りを見渡すと、ヘリコプターが近くを、同じ高さを飛んでいるじゃないですか。

レスキューヘリ



レスキューヘリ!?

え?なに? だれか滑落でもしたの?


ずっと旋回を続けています。


おー。。なんだ。。。なにがあったのだ。。。




・・・・・・。


・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・長い。



よく分らないので先を急ぎます。


続きを読む

いざ高尾山へ


かうとてです。
昨日は起きる時間次第ということでしたけど、
こうゆうときって無理にでも起きれちゃうから不思議ですw


といっても、2回の携帯アラームを突破して3回目で起きたのですけどねw



10:40分起床~ おはようございます。 ネムイ(==;
おおぅだりぃい。。。。ねむぃいいぃっ

今からならまだ高尾山いける~・・・
この根性でなんとか動き出せました




軽く食事を取って、登山荷物の準備~
実は夜のうちにできなかったので急いで準備。
コレとこれとー、ソレとドレ?

食事を取りながら持っていくものの確認は頭の中で済ませていたのでスムーズ




チャキーン!!
トレッキング用のおニューのズボン、トレッキング用のおニューのシューズ!
登山用に買ったおニューのポリエステル製の服!

上から下までおニュー
やる気まんまんw


ささ、バックに荷物つめた、忘れ物ない、靴を履いた!

よし、いく・・・あ?



出かける前にガスがどうかとかのあれです。。(汗
むふー・・・こんなときに



とか何とかで出発~♪
ジュワッチ!






で、高尾山口駅。
これがテレビの編集。


電車の中では緊張をほぐす為にずっとクラシックを聴いていました。
緊張しっぱなしだとやる前から疲れちゃうw



駅についてまず驚いたのが、予想以上に人が多いこと。
高尾山のビアガーデンがミシュランの三ツ星に選ばれたというのもありますが
やはり一般登山の方が大半です。

高尾山の人気が伺えます。



さっそく駅構内にあるという、高尾山のパンフレットを・・・

あら、もうない(汗



出鼻をいきなり挫かれました..orz


まぁ、ガイドブックを買っていましたので、そこは問題ないっ!






よし・・・・さっそくリハビリ・・・いや高尾山に向かうわけだけど、先に腹ごしらえだ(汗


やっぱ緊張したのもあってお腹がすいちゃったのよねw

というわけで、あらかじめ調べておいた行きたかったお蕎麦屋さん
「紅葉屋」さんで昼食w わーいw



ここのお店の人気メニューは「とろろそば(うずら卵つき)950円」だそう。
紅葉屋


おー、美味しそうじゃない~♪
ここ紅葉屋でのお勧めの食べ方は不思議!
うずらの卵を、とろろにかけるのではなく、おそばにかけて食べるの。

最初、「えっ!?」 って思っいますよねw



で、お味はというと・・・
思ったほど、ではない。。。。

まずとろろが薄い・・・泡立ってるとろろは好きじゃないっていうのもあるけど
めっさ泡立ってる・・・・

もっと粘着質なとろろが好きぃ!
っていう個人的な感情が先に出てしまいました。

うずらの卵をおそばに・・コレはおそばが直接卵黄に絡まったことで、とってもクリーミー
キライじゃないですw


まぁ、美味しくいただきましたw
期待してた分とのギャップが残念だったw





目の前の山を登るぞ!って思うと、不思議と山芋や おそばが食べたくなる。。。
やっぱ日本人の血なのかなぁ?
あと無性に塩分が欲しかった(笑
山に登ると塩分が取れなくなりますからね。
あっさり食べられて胃にもたれない。登る前には最適ですよねw



お店を出たあとは、ついに高尾山登山口へ!
お腹も満たされた、体力も十分!
ざこつー、いまだおとなしく!
現在14:15分・・・・
気合十分だっ!
いくぜっ!










続きはまた次回w

問題ないッ!!


今日は私も疲れました~
ブログを周ると、結構お疲れの方が目に付きます。

疲れているときって病気になりやすいですから、特にインフルエンザにはお気をつけください。



今日は帰ってきて食事作ってお風呂に入って、ブログを見たらこの時間です(汗
時間があればトレッキングの一人ファッションショーでもやろうと思ってたのに。。。


明らかに土曜日に食い込む仕事があったので無理やり片付けてきましたw
これで土曜日は自由だw
(ただし来週の金曜日が地獄絵図)


もし土曜日の午前中“ごろ”に目を覚ますことができるならば、高尾山にでもいってみようかな~
なんて考えています。


寝ようと思えば何時までも寝ていられるでしょう。
さてさて、どうなることやら。。。疲れが勝つか、気持ちが勝つかw




昼間のひとコマ↓
のび~る



だる~ん
脚なんか投げ出しちゃってさ、みんな同じポーズでなに観てるのさ(汗




それでは皆様、ごきげんようw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。