2011年03月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BGMは良く聴くんです。





スコットランド音楽とか、ケルト音楽が好きなんですが、

静かな朝はこのようなBGMを聴くと癒されますね。










トーストしたレーズンパン、目玉焼きにベーコン、それとコーヒー。


ヨーグルトやミューズリーとか、果物も欲しいところですが、今は無いけど十分です。




それにしても、この動画に流れる景色のような大地を、永遠と旅してみたいものです。

アニメやファンタジーで良くある幻想的な光景。とても憧れます。



スポンサーサイト

久々の買い物。


※27日早朝に書いた記事がUPされていませんでした。

なので内容は26日に関してのことです。

リアルタイムに進行している内容だというのに、悩ましいです。。


------------------------------------------------------------------------------------


各浄水場で高い放射能濃度が検出されていて、

下がったとか、上がったとかで一喜一憂していますが

肝心なことは手元の水道から流れてくる水が今現在、安全かどうかは別問題な訳なのでして。。。



それと、個人的には原発がコンクリートで固められない限りは空中に放射能が飛び散り続け

風に乗った放射能は各地へ拡散して、雨になって降ってくると考えています。


原発の口が開いている間は常時、新しい放射能が噴出していると考えると、

少量の検出ですが、このようなことがずっと続くことでしょうね。




とはいえ、もうこれは仕方がないことなので、そうゆうものだと割り切るのが一番です。


ただ、相変わらずですが、最低限の防護は地震で行いましょうね。

特に妊娠中の方や、乳幼児、お子さんのいらっしゃるご家庭は気をつけたほうが良いと思います。


20-30年後、結局何かあった際、政府は何も手助けしてくれないでしょうから。







では普通のブログへ。



続きを読む

体調、悪し。



理由はわかりませんが、今週半ば当たりから非常に体調悪く、頭痛かったり気持悪かったり

会話中になにも考えずにボーっとしていたり、、、

というか疲れているのでは?




それでもお仕事してました~




そしたら今日は15時間寝ていましたよ。。。。


どうなっているんだい私の体。




せっかくのお休みだから出かけようかな、どうしようかな。

エコポイント申請、しないとな・・・。

思ったより騒がれているので。



かうとてです。


関東で雨が降り、東京都の水道水で放射能汚染が見つかったとニュースで聞きました。



どうやらこれでまた、水の買い込み需要が始まりそうですね。





水が売ってない! なんて騒いだりしませんように・・・・。



とはいっても気にしてしまう方もいるでしょうし、

どうしても防ぎたい妊婦・乳幼児をお持ちの方へ。



簡単にですが、今回騒がれている放射性物質(131I)の対処法。




一般の普通のヨウ素と、放射性ヨウ素と量って言うのは体内の甲状腺に取り込まれるのですが

その量は大体決まっています。



解りやすく言うと、体内には甲状腺って言うタンクがあって、一日に入るヨウ素の量が決まっているのです。

また、ヨウ素と放射性ヨウ素は、同じものとして取り込まれます。



タンクに入る量が決まっているなら、普通のヨウ素を多く入れてあげればよいのです。

そうすれば、後から放射性ヨウ素を含んだ水を飲んでも、あまりタンクには入らず、溢れたものは体外に排出されます。

(わかりやすく説明しているので、実際とは違います。ニュアンスとして捕らえてください)



ではヨウ素をたくさんとるには?

1、イソジン

2、昆布を使ったダシ製品

3、養命酒




コンブとかワカメとかもありますが、スーパーに無いかもしれないので省いています。



1、イソジン

飲むな!とか言われていますよね。

飲んだらダメです。うがいしてください。

うがいしただけでノドの粘膜からある程度吸収されます。

ただし、うがいのしすぎは粘膜を痛めるのでダメ。




2、コンブを使ったダシ製品

お味噌とか、ダシの素とか?

お手軽ですよね。



3、養命酒

実は私も買っていたという、緊急時に使う予定だったお酒。

アルコール度数14%。高すぎ・・・。

子供や妊婦、車の運転をする人は、飲んじゃダメだぞ。






これらでいいのではないでしょうか?



ただ、注意してください。

ヨウ素も採りすぎれば、ヨウ素の過剰摂取を起こして甲状腺機能減退症等の副作用が発生します。



今回の説明は、あくまで気になる人への・・・

少しでも放射性ヨウ素の体内吸収(甲状腺への集積)を減らそうというのが目的です。

なにごとも過剰は毒になることをお忘れなく。



これ以外の生活する上での放射線防護は過去記事のコチラ


雨だけど、心は晴れ



昨日の記事に関しまして、たくさんの方に心配していただき、

また、様々なご意見、ご感想を頂戴いたしました。



こんなプラベートなことですが、心の底から心配していただけて、共感していただけて

また、こんなに親身になって話を聞いていただけて、とても嬉しかったです。



なかなか話したくとも、話せない内容だったため溜め込むばかりでした。



そして、ブログで溜まったものを吐き出したようで、皆様からのご意見等をいただけたことで

安心することができ、嬉しくて、すごくスッキリすることができました。



ほんと、救われたような感覚でありました。



もちろん、根本的な部分は未解決のままで、生活環境も変わっていませんが

時間をかけて対処したいと思っています。




こんなにも心配をしていただき、本当にありがとうございました。










今日は連休明けで、地震の混乱も落ち着いてきたからか、どこも仕事で賑わっていました。


私も事務関係の対応でとても忙しかったのですが、全然イヤにもならず、

とても晴々した気持ちで仕事を行うことが出来ました。



やっぱり充実するって楽しいですね。



夜中、家に帰ってからは暗いので少しヘコみますが

また何かあったら皆さんに聞いてもらえるのかな?


なんて図々しくも思ってしまっているのですが…思ってみると、幾分、楽になります。





今年度も残り、約一週間。


大変なときですが、頑張っていきましょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。